雑食人間の気まぐれ日記

雑食人間、つまり多趣味な人による日記。レイアウトとかは未完成。

Take the Offensive 東京公演

どうもです。

アリねるです。



みのりんのライブツアー「Take the Offensive」東京公演に行って参りました。


このツアー最初で最後の参戦ですが、存分に楽しませていただきました。

燃え尽きました(笑)


タイトル通り攻め攻めの、いや、攻めすぎのセットリスト。
諸事情で体力を温存しなければいけなかったのですが、
予定より使ってしまいました(^^;)

一体何なんだあのセトリは…(´д`)



今回は5連休の真ん中、それにオールスタンディングでしたので、
チケットの申し込み段階では参戦を迷っていたのですが、

参戦して良かったです。悔いなし。



次回の参戦はおそらくサマドリでしょう。

3ヶ月後が楽しみだなぁ。
はやく夏にならないかなぁ。

では、また。

初めてナビの換装作業をしてみた。その3


その2はこちら。


前回の続き。

施工に入ります。

まずワンセグアンテナ(フィルムアンテナ)の取付。
配線するにはAピラーの内張りを剥がさねばなりません。

そこでまずドアライニングを手でグイーッと外します。

IMG_8389_1

だら~ん。

Aピラーも手でバキバキッと外れます。固定用のクリップは2つ。

IMG_8390_1

説明書に従ってフィルムアンテナを貼り付け、ケーブルを配線します。
このピラーの内側に元々ある何かしらの配線に沿ってアンテナケーブルを配線。
ナビの裏側まで引き回します。

そしたらグローブボックスの裏側はもう触らないので、グローブボックスをもとに戻します。


そして変換ハーネス(とその先の新ナビコネクタ)を装着。

IMG_8391

基本的にカプラーオンなので簡単です(写真中央)。
バック信号線は、付いていた ”走行中でもテレビが見られるようになるやーつ” を切っ飛ばして、
付属のエレクトロタップで結線しました。

バックカメラ変換器(黒い箱)は付属の両面テープでナビ本体や配線の邪魔にならないところに固定。


あとアースもとります。

IMG_8393

この代のフィットには、ナビ裏にちゃんとアースを結線するネジが用意されているようです。
10mmスパナで裏側からネジを緩めてアースを接続しました。

PCで写真を見て気がついたのですが、ちょっと錆びてますね…。
大丈夫かしら…。


そしたらいよいよナビの取付。

IMG_8395

本体の端子になんの端子なのか印字がされているので、分かりやすかったです。

(夕日が差し込んで参りました…。)


ケーブル類を挟み込まないよう気をつけながら、ナビ本体を装着します。

IMG_8396

ビシッ!!

まだネジは留めずに、ここで稼働確認です。

電源を入れます。

IMG_8397

無事起動しました。
感動もひとしおです。(*´∀`*)

ナビの接続確認機能を使って、バック信号やパーキングブレーキ信号、GPS信号(測位状態)を確認します。

このままちょっと走行して車速パルス信号の確認もしたいところなんですが、
ネジで留めないと危険ですし、ハザードスイッチも外したインパネにくっついているので、
最後までやってからの確認です。


ネジを締めます。

IMG_8399

左2つ、右2つ。
このブラケットの場合下2つはありません。

インパネを嵌めて、

IMG_8400

完成!

車速パルスも無事取れていました。



<BEFORE>

IMG_8374


<AFTER>

IMG_8400

なんということでしょう、10年前のナビが最新式のナビに取って代わられました。

上品な仕上がりです。


実車での作業3時間。お疲れ様でした。

いずれテストドライブしたいですねぇ。
10年間の技術進化、実力や如何に。


というわけで、ナビを何とかする一大計画、これにて終了です。
(ここまで来るのに長かった…)

初めてナビの換装作業をしてみた。その2


その1はこちら。


前回の続き。

いよいよ実車での作業に入ります。
まずは取り外し。


IMG_8375

インパネを剥がします。
(写真右上のびょよ~んとなっているコネクタは、インパネへ繋がるハザードスイッチです)

GEフィットってエアコンの吹き出し口ごと取れるんですね(笑)

おっと、大事なことを忘れてました。

IMG_8376

音楽CDを取り出すのを忘れずに。


IMG_8379

このナビをどんな風に処分するかも未定なので、一応初期化も。


さて、ナビを固定しているネジを外します。
左2つ、右2つ、下2つ。

外して引っ張り出したら、念のため元にも戻せるよう配線部の写真をとっておきます。

IMG_8380

目論んだ通り、前のオーナーさんによる後付ですね、取付のための無理矢理な配線加工が見えます。

バック信号線をヒューズボックスかどこかから取り出し、
”走行中でもテレビが見れるようになるやーつ” を改造してナビへ繋げていたようです。
でもこれだと、同じカプラーに来ているパーキングブレーキ信号線が繋がっていません(=常に信号LOW)から、
ナビでは「常にサイドを引いていない状態」という認識になっていたようです。
(どうせなら活用してアースしちゃえばいいのに)

ちなみに左上の緑色コネクタはGPSアンテナ信号なんですが、
これは同一メーカーのいいところ、取り付けるナビと同じ形状です。
なので今回はGPSアンテナはそのまま流用。

それからハンズフリー用マイクも配線し直すのが面倒くさいので同じ汎用ピンなので、それも流用。



IMG_8381

すべての配線を引っこ抜き、ナビを取り出すとこうなります。
コネクタが自重で裏側へ落っこちないよう注意。

続いて、配線のためにグローブボックスを外します。
グローブボックス左右の壁を内側へグッとやると簡単に取れます。

IMG_8382

下側の支点は付いたままなので、ゴロッとボックスが取れるわけではありません。
まあ取れることは取れるんですが、今回はわざわざ取る必要はないので、取りません。

中を覗くと…、

IMG_8383

こんなところにBluetoothユニットがー!!(写真中央の黒い箱)

これももう不要なので撤去です。

Bluetoothユニットが外付けなんて時代もあったんですねぇ~。


さてさて、次は施工です。

その3へつづく。
ギャラリー
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
  • 初めてナビの換装作業をしてみた。その3
Twitter
  • ライブドアブログ